HOME>体験談>様々な機能が使えるビジネスチャットで業務効率アップ

様々な機能が使えるビジネスチャットで業務効率アップ

チャット

仕事をする上で連携をとることはとても大切なことであり、今まではメールや口頭などでやり取りをしていたという企業がほとんどです。ですが最近はビジネスチャットが人気を博しており、チャット以外にも様々な機能が使用できるため業務の効率化を図ることができるでしょう。

クチコミ

ビジネスとプライベートが分けられた

これまでは社員同士の意思疎通に用いるツールには特に決まったものがなかったので、社員それぞれがメールやメッセンジャーを用いていました。そのため情報共有ができていなかったり、プライペートな用件のためにそれらのツールを多用する社員がいたりして問題になっていました。しかしビジネスチャットを導入してからは、タイムリーな情報の共有も一瞬でできるようになりました。ビジネスとプライベートな用件も区分けできるようになり、情報漏洩のリスクも減ったこともメリットだと感じています。また無駄な利用が減ったことで、通信費の削減にも繋がりました。社内のシステム管理を担当して以来、コストの高騰に悩んでいただけに、ビジネスチャットの導入は会社にとっても大成功でした。
[30代|男性]

管理機能などがあって便利

管理職として普段から部下との意思疎通を大事にしてきましたが、ビジネスチャットを導入してからは社員の意思決定の迅速化が実現できました。管理機能があるため、一斉にメッセージを送った後も誰がまだ既読状態でないかを一瞬で把握できて便利です。未読状態が続いている社員には個別にチャットで確認も取れるので意思疎通の齟齬も減りました。またタスク管理もできるため、部下の誰が今は手が空いているかも一瞬で把握でき、急遽できた仕事を手伝ってもらったりと空き時間の有効活用にも繋がっています。現在は人の多い部署で働いているのですが、ビジネスチャットのおかげで部署内のコミュニケーションの潤滑化はもちろんのこと、部署間のスムーズな意思疎通も可能になりました。
[40代|男性]